どんな時も焦らずに。。。

ワイヤーを扱う時、

焦ってしまいがちになるけど、

どんな時も焦らずに

自分の五感を研ぎ澄まし、

ワイヤーとただ向き合うこと。

これは自分の中の基本。

金属のワイヤーと

じっくりと対話しながら、

時間をかけて向き合う事。

そうすれば自ずと見えてくる。

いつの時もどんな時も

焦らずに集中集中♡

指先が弧を描きながら

滑らかに、そしてリズミカルに

ラストに向かうまで。




studio SAIHARA~vittoria stage Jewelry~

なめらかなラインを紡ぎながら完成させるオンリーワンジュエリーです。 『vittoria stage Jewelry』それはワンランク上の舞台用ジュエリーです。色んな素材を使い、身につける方が動きやすい装飾品に仕上げています。それぞれの作品が色んな表情が出るように表現しながら、少しずつ形を変化させ仕上げた芸術作品たちです。 芸術の世界を皆様にも感じていただけたら幸いです。

0コメント

  • 1000 / 1000